パートの方がキャッシングする方法とは

パートでも手軽にお金を借りることができる

現在の世の中では、結婚をしても両親共に働く家庭が増えています。
それだけ、夫の給料だけで生活をするのは難しい世の中になっているのです。
子どもを育てるにも教育費や食費といった多くのお金が必要になってきます。
そんな状態で、共働きをしているパートでもお金がおいつかない場合があります。
子どもが病気をしたり、大きなお金が急に必要になる場合です。
そんなときに便利なのが消費者金融です。
はじめての場合は抵抗があるかもしれませんが、計画的に利用をすれば怖いことはありません。
借りる前に利用目的や金額や期間をきっちりと決めておくのが重要です。
そして、返済プランもしっかりと決めれば安心して利用することができるのです。
キャッシングサービスでお金を借りることができるのは正社員だけではありません。
20歳から65歳までの方で安定した収入があれば借りることができるのです。
安定した収入とは、パートでもアルバイトでも利用可能なくらいの収入のことなので安心して借りることができるでしょう。
しかし、正社員ではないので多くの金額を借りることができないのも事実です。
さらに、現在は総量規制といって年収の3分の1までしか借りることができないようになっています。
これは、借りすぎることを防止するための措置です。
多くても100万円前後までだと覚えておきましょう。
次の給料日までなど、短い期間で足りない場合には無利息での融資ができる企業を選びましょう。

関連ページ

レディースキャッシングとは
初めての方でも安心のレディースキャッシングは、女性オペレーターが個別に対応してくれます。
日本で暮らす外国人がキャッシングするには
最近は外国人の方にも対応してキャッシングやカードローンもあるようですので、まずはそれぞれの申し込みの条件はチェックしておきましょう。
トップへ戻る