銀行でお金を借る

銀行でお金を借りる

銀行でお金を借りる編

低金利でお金を借りるなら銀行カードローンが便利です! こちらでは人気の銀行カードローンランキングについての情報を公開しています。

>> 銀行借入ランキングはこちら!

条件別でお金借りれる

【2大条件】 すぐ借りたい OR 銀行

お金を借りれる会社一覧

休日 詳細情報 金利 融資限度額 融資速度
プロミス 4.5% 〜 17.8% 500
万円
★★★★★
アコム 3.0% 〜 18.0% 800
万円
★★★★☆
アイフル 4.5% 〜 18.0% 500
万円
★★★☆☆
三井住友銀行 4.0% 〜 14.5% 最高
800万円
★★★★☆
新生銀行カードローン レイク 4.5% 〜 18.0% 500
万円
★★★★☆
イオン銀行カードローン 3.8% 〜 13.8% 10万円〜800万円
(10万円単位)
★★★☆☆
オリックス銀行カードローン 1.7% 〜 17.8% 最高
800万円
★★★☆☆
じぶん銀行 2.2% 〜 17.5% 800
万円
★★★☆☆

銀行カードローンが便利

銀行からお金を借りる方法はいくつかありますが、普段の生活のなかで便利に使えるのが銀行カードローンです。 ほかの銀行ローンとは違って、審査にさほど時間がかからないのもカードローンのメリットで、借入時期の計画を立てやすいのが嬉しいローンです。 また、ほかのカードローンとは違って低金利なので、長期借入や高額借り入れにも適しています。 こちらでは、銀行からお金借りれる方法のなかでも銀行カードローンについての情報を公開しています。

銀行からお金を借りる手順



ほとんどの銀行カードローンで、24時間365日インターネット申し込みが行えます。 また、振込キャッシングを行える銀行も多いので、口座に直接振り込んで欲しいときなどにも便利です。

※土日は審査対応していない銀行や、普通預金口座がないと審査に時間がかかる銀行などもあります。 土日キャッシングや口座開設不要な銀行カードローンをご希望の場合は、三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックで24時間インターネット申し込みをすると、土曜日や日曜日でもお金を借りることができます。

銀行カードローンのメリット

銀行のカードローンには、低金利、安心感、信頼感など、銀行ならではのメリットがたくさんあります。 初めてお金を借りる方や他社借入件数が1〜2件の方など、一般的に審査に通りやすいと言われている方は、 まずは銀行カードローンを申し込まれるとよいのではないでしょうか。 また、ちょっと審査に自信がない...という方は、 銀行カードローンと併せて銀行系の大手消費者金融でも申し込みされると、可能性が広がります。 (ただし、同時申し込みは3件までがベストです)

銀行カードローンを選ぶ

ひとくちに"銀行カードローン"といっても、そのサービスはさまざまです。 口座開設不要な銀行、 土曜日や日曜日や休日でも審査対応をしているため土日休日キャッシングができる銀行、 審査回答最短30分と即日融資に強い銀行、借入限度額1000万円まで可能な銀行、少額キャッシングの際に低金利な銀行、高額借り入れの際に低金利な銀行、 ポイントサービスなどほかのサービスと連携している銀行など、いろいろなパターンで銀行からお金借りれるので、まずはご希望に合った銀行を選びましょう。

こんなときには銀行からお金を借りる

初めてお金を借りる方

カードローンで初めてお金を借りる方の場合、やはり、安心感がある業者でお金を借りると不安もなく利用できるのではないしょうか。そういった意味で最適なのが、銀行のカードローンです。 銀行カードローンは、日々の生活に密着していることから信頼感があり、またその十分な資金力から低金利も実現しています。

長期借り入れをする方

長期に渡って借り入れを行う場合(借入期間が長くなる場合)や借入金額が高額となる場合は、カードローン会社へ支払う利息がネックとなります。 借入期間が長ければ利息を払い続けなければならなりませんし、借入金額が多ければその分利息が増えてしまうため、やはり最終的に金利がかさんでしまいます。 こういった場合には、少しでも金利が低いところからお金を借りる必要がある点を考えると、低金利な銀行からお金を借りる方法がベストといえます。

銀行でのお金の借り方を調べよう

最近になり国内の景気は少しずつ良くなってきていまして、これと連動して消費活動も一部では活発になってきています。 しかしながらこの景気回復による恩恵がすべての方に行き渡るまでには時間のかかる事が予想されるのです。 この様な景気の変動を受けながらも私たちは日々の生活を行う為にお金を利用して様々な商品を購入して対応しています。 そして時にはキャッシングなどの利用を行い、一時的な現金不足状態を解消しなければならないケースも出てくるのです。 この様な場合には銀行などで借りるケースも出てくるのですが、この借り方につきましては利用申請を提出してから審査を受ける事になり、この審査はどの会社でも行うのですが、その基準については各社独自の経験が生かされています。 そして私たちは銀行にてお金を借りる際に、事前にインターネットなどで各種情報を調べてどの会社のサービスが人気であるとか或いは特徴について調べるケースが増えているのです。 またキャッシングを利用する際には、利用審査の結果が出るまでの期間が必要となりますので、事前に利用申請しておく事も大切となってきます。 実際のキャッシングの借り方については、利用する会社の設置するATMであるとか提携している金融機関やコンビニエンスストアのATMなど幅広く利用が行えるのです。 そして借りる際には金利が適用されますので、必要な分だけ利用を行い計画的に返済を行っていく事が大切となります。

関連ページ

消費者金融でお金を借りる
《消費者金融ランキング》安心の大手業者からお金を借りる
すぐにお金を借りる
即日融資(スピード)編|すぐにお金を借りるランキング
トップへ戻る